久しぶりに逢う仲良しの家で後輩を交えてお泊まり会をしました

高校の時に仲良くなった友だちがいらっしゃる。
ぼくは部活に入っていなかったのでおんなじ中学校の後輩は交換はありましたが、高校生の後輩はまるで交換がありませんでしたが、仲良くなったその友だちをチャンスに後輩とも遊ぶようになりました。

友だちって後輩は高校生卒業後は進学、ぼくは導入を通じていたので、高校生卒業後はだんだんと疎遠になってしまいました。
但し、今年に入って急に友だちから連絡があり、一緒に生録に行くことになりました。
生録終わりにご飯を食べて昔話をしたり、面白く過ごしたことをfacebookに書き込むと、後輩からその友だちに連絡があったそうで、私も名工に会いたいから次遊ぶときは誘って下さいというそうです。

友だちは今年結婚したばかりで、更にふる里には住んでいないのですが、ふる里から離れてしまったのでさびしいから二人で泊まりに来てくれないかと言われたので、父親もいるしセキュリティー?と思いましたが、インターナショナル嫁入りだそうで、こっちの習慣にも慣れて下さいからお願いしたいと言われて、後輩って泊まりに行くことになりました。

心配するほど後ろめたい目的でもなく、父親も含めた四クライアントで必勝焼きの食べ放題をめぐって、家に帰ってからは四クライアントでマリオの決戦を通じて、含み笑いが止まらないぐらい盛り上がりました。

口下手な父親でしたが、解散したのち、楽しかったからまた来てほしいねと言ってくれていたそうです。

また次月企画してるみたいなので、今度はいかなるレクリェーションをしようかといった今から楽しみです。http://malmoyouthgames.com/