久方ぶりの秋晴れに心も身体もわくわくソワソワどこかに行きたくなりました

ちょっと雨が続いていて感想もどんよりしていました。
ウエザーという気圧、そして域は実際ハイパーリンクやるんだと思います。
気圧が低くなって、脳裏が痛くなって、ボディーが重くなって、ソファーで横になって何も始める意思が起こらないといったおもっていたら、雨が降ってきて、「あぁやっぱりか」という事が多々あります。
私の感想や頭痛はウエザー見込みのようだと思いながら、何もせずに日帰りが過ぎ行く雨降りの日だ。
秋はウエザーが変わり易いので、こんな風に雨に伴い状態も感想も今一つという日が続きますが、「秋晴れ」という言及もあるように、心地よく、天厳しく、スカッと晴れ渡る日もあるのです。
あんな日は感想爽快ですね。
雨の日がとてもブルーで体調不良になる反面、日本晴れの日は頭痛もないし、ボディーも軽くて家事もはかどります。
ウエザーが晴れたらどうしても家事をがんばらなければいけません。
布団を干して、シーツや布団埋め合わせなど偉人の洗濯を、じゃんじゃん選択します。
でも未だ余力がある感じで極楽な自分がうれしいです。
そういった日は、自転車でデパートまで買出しに行きますが、ペダルをこぐ足も何気なく、何とも幸せです。
このままどこまでも行けちゃうんじゃないか、なんて思ってしまう。
仮にウィークエンドこんな感じに晴れたら家族で航行も行きたいだ。
空を見上げるというはるかかなたへ飛んで行く飛行機が見えました。
私の感想にぴったりです。
あんなふうにどこも飛んで行きたいという秋晴れの域でした。http://eltonjohnrussia.com/